wargo/とんぼ玉とは | かんざし通販かんざし屋wargo/~日本のカルチャーを世界へ~和のファッション通販サイト:和柄シルバーアクセサリー , 簪(かんざし)専門店 , 和柄Tシャツ , 手ぬぐい , 和小物

かんざし屋wargo 動画で簡単かんざしの使い方

かんざし美人募集中
とんぼ玉

歴史あるとんぼ玉の技巧を用い、かんざし屋wargoならではの愛らしいデザインで仕上げたとんぼ玉簪たちの一部をご紹介いたします!

かんざし屋wargoの変わり種とんぼ玉簪シリーズ

簪の概念を覆した、個性的なデザインの簪が揃いました!
遊び心満点のポップな簪で、一目置かれること間違い無しです。陽が落ちるのが長くなって、まだまだ遊びたくてしょうがない夏の1日。いろんな人と会って、ワイワイ楽しく過ごしたい!そんな夏の思い出のお供に、是非この変わり種シリーズの簪をどうぞ。 ますますテンションも上げて、盛り上がっちゃいましょう!
さりげなく主張して、夏のおしゃれを楽しんで♪

ビールとんぼ玉簪

ビールとんぼ玉簪

夏の暑い日には、とにかくこの一杯!ビール!!そんなビールのスッキリ感を感じさせる簪ができました。ジョッキから溢れる泡が、なんとも言えず美味しそう!しゅわしゅわっとした泡感も、リアリティがあります。和装だけでなく、カジュアルな私服にも使えて一石二鳥。向きを気にせずに挿していただけるデザインです。ビール好きのあなたも、そうでないあなたも♪この一本で、夏の思い出にユーモアをプラスさせちゃいましょう!その簪、もしかしてビール???なんて聞かれて、会話も大いに盛り上がります!

クリームソーダとんぼ玉簪

クリームソーダとんぼ玉簪

涼やかな色合いのソーダに、アイスクリームとチェリーがアクセントになった可愛らしい簪です。
とにかく、キュート!!
とんぼ玉の技巧により、ソーダの泡がまるで本物みたいな仕上がりに。この一本を挿すだけで、ルンルン気分になれること間違い無しです。ポップで元気なイメージになりたい方にピッタリのデザイン。同系色の浴衣と合わせてすっきり感を出してもよし。反対色の浴衣と合わせて華やかさを出してもよし。変わったデザインだけど、意外と合わせやすい簪なんですよ。あなたの可愛らしさを存分にアピールして!!

角氷とんぼ玉簪

角氷とんぼ玉簪

ひんやり涼しげなブロックアイスをイメージしたデザインの簪です。まさしく氷そのままの形で、一目見た途端に涼しい気分になれること間違いなし!真夏の暑い陽射しの中で、周りの人もきっと癒されちゃうはず。コロンとしたキュートでシンプルなこの一本で、コーディネートの幅も広がります。甘くなりすぎたくない方や、すっきりとまとまった雰囲気に仕上げたい方にピッタリの簪です。さらりと個性を引き出して、ワンランク上の浴衣美人を目指しちゃおう!!

浴衣にピッタリとんぼ玉簪シリーズ!!

浴衣にピッタリとんぼ玉簪シリーズ!!

とにかく浴衣らしいなあ〜♪ていう柄を集めました。 この簪はまさしく浴衣のためにあります。くるっとまとめた髪に一本さりげなく挿すだけで、ついつい笑顔がこぼれます。浴衣を着る喜び、夏を楽しむ心がぎゅーっと詰まったこの簪で、素敵な思い出を沢山つくってください。浴衣が本当によく似合うねって言われちゃいましょう!

打上花火とんぼ玉簪

打上花火とんぼ玉簪

夏といえば、これですよね!夜空がカラフルな花火で照らされて、深い紺色がとっても綺麗に映えたデザインです。
小さなとんぼ玉の中に、花火の舞う大きな大きな夜空を感じることができます。花火が打ち上がる音が今にも聞こえてきそう。
美しくて、ずっと眺めていられちゃいます。とにかく夏気分を味わいたい!浴衣の雰囲気を最大限に引き出したい!という方にピッタリ。
とんぼ玉に光が反射してキラキラと輝く様は、まるで本物の火の粉のようです。
しっとりとした浴衣にプラスすると、バランスが良くなって華やかさがアップしますよ。

もちろんポップな色合いの浴衣とも相性抜群。この打ち上げ花火の簪と共に、夏を元気に演出しちゃいましょう!

桔梗とんぼ玉簪

桔梗とんぼ玉簪

透明感のあるとんぼ玉に、青みを帯びた紫の桔梗がとっても綺麗。
いつもの自分にしとやかさをプラスしてくれる、とっても女性らしいデザインです。 ただ眺めているだけでうっとりと溜め息が出る簪です。
慎ましやかという言葉がピッタリなこの簪をつけて、浴衣を上品に着こなしましょう。 なんだか今日すごく美人だねって言われちゃうかも♡
華やかなのに上品。そんな贅沢な簪をつけたら、この夏は一味違った自分に出会えること間違いなし。
後ろ姿も艶やかなコーディネートの出来あがり。
無造作に揺れる後れ毛がとっても美しくみえますよ。
この夏、新たな美しい一面を存分に引き出してみましょう!

遊泳金魚とんぼ玉簪

遊泳金魚とんぼ玉簪

水の中を華麗に泳ぐ金魚を、尾の先まで繊細に描きました。
赤と黒の金魚のコントラストが、水の中で揺れる薄黄緑色の草の色合いで、程よく調和されています。
とんぼ玉の透明なツヤ感が、まるで本物の水面をみているよう。
なんとも涼しげでお洒落な簪です。
夏祭りといえば金魚すくい♪
この簪でお祭りに行くだけで、屋台を練り歩く姿がとっても素敵に映えるはず。
友達にも羨ましがられること間違いなしのデザインです。
この一本で、夏の主役はあなたのもの!

秋の香りとんぼ玉簪シリーズ!!

秋の香りとんぼ玉簪シリーズ!! /> <p class=夏に秋の要素をプラスして♪秋をちょっと先取り! 紅葉や芒、団栗といった和のアイテムは、季節を問わず浴衣はもちろん洋服にも合うんです。浴衣に秋を取り入れるなんて、なんとも粋ではありませんか。
秋の香りシリーズの簪をつけて下駄を鳴らせば、あなたも浴衣の上級者!
夏が終わって秋になったら、私服でこの簪をつけるのもお洒落ですね♪

団栗とんぼ玉簪

団栗とんぼ玉簪

愛らしいコロンとした団栗が、とんぼ玉の技巧によりツヤツヤな仕上がりに。
頭にちょこんと乗せて、大人の遊び心を楽しんでください♪
透き通った褐色の果実に黒と黄土の縞模様のデザインのこの簪は、どんな浴衣にもマッチします。
カラフルな色の浴衣に合わせても、スッキリと落ち着かせてくれますし、ダークな色合いの浴衣に合わせても、スッキリとした統一感を感じさせてくれます。
この簪の万能さを生かして、気分に合わせて浴衣の色を選んでみては♪
夏が過ぎて秋になったら、私服にも合わせてお洒落にキメちゃいましょう。
キュートでシックな一本で、周りの人と差をつけて!

芒とんぼ玉簪

芒とんぼ玉簪

風に揺られる芒が流れるように描かれた美しいデザイン。
黒と白のコントラストに薄黄緑色が映え、月夜に佇むススキを思わせる幻想的な作品です。
初心者の方でも扱いやすいこの柄は、どんな浴衣にもピッタリとハマります。
コーディネートに少しでも迷ったら、この一本に頼ってみてください♪
美しい雰囲気の浴衣だけではなく、可愛らしい雰囲気やカッコイイ雰囲気の浴衣にまでシックリときちゃいます。
七変化を楽しみたい方にピッタリな簪です。
もちろん私服にもマッチ!秋になったら、秋らしい渋めの色のシャツに、この簪を合わせてみるのはいかがでしょうか。
贈り物をしたいけれど相手の好みが分からないなと悩んだ時も、ぜひこの一本をどうぞ!

紅葉とんぼ玉簪

紅葉とんぼ玉簪

秋といえば紅葉。和を思わせる紅葉の色合いやデザインは、夏の浴衣にもピッタリと合うんです。
風情溢れるこの一本で、浴衣がグッと引き立つこと間違いなしです。
ハラハラと紅葉が舞う様子を描いた躍動感のあるデザインが、見る人を懐かしい気持ちにもさせてくれます。
とんぼ玉のツルンとした質感で紅葉が綺麗に輝き、とっても美しい仕上がり。
和の要素たっぷりのこの簪をさして、情緒溢れる着こなしをしちゃいましょう!
この人のコーディネートはレベルが高いなあ〜って思ってもらえること間違いなしです。
秋になったら、是非私服でもこの簪をつけてみてください。
お洒落さん度がますますアップしますよ♪

とんぼ玉とは

とんぼ玉とは

蜻蛉玉(とんぼだま、トンボダマ)とは、穴の開いた装飾用のガラス玉(ビーズ)のこと。色ガラスを複数使い、小さなガラス玉に模様を描いたものです。日本国内で生産が盛んになった江戸時代、細かな小花模様を一面にあしらったガラス玉をトンボの複眼に見立てたことから蜻蛉玉の名がついたと言われています。
英語ではグラスビーズ(Glass Beads)、アイビーズ(Eye Beads)、中国語では「玻璃珠」「琉璃珠」などとも呼ばれています。 とんぼ玉は穴に紐などを通してネックレスやかんざしなどのアクセサリー、根付などの小物に利用されてきました。アンティークビーズの一種として世界中に熱心なコレクターがおり、日本国内にも専門のミュージアムがあるほどです。
小さなとんぼ玉には、悠久の歴 育んだ人類の叡智と美への憧憬が込められているのです。

人が生み出した宝石としてのとんぼ玉

とんぼ玉の歴史は古く、紀元前の古代メソポタミア、エジプトの遺跡から出土しています。ガラスが貴重だった当時は、宝石と同様に扱われました。ガラス技術と共に世界中に伝播したとんぼ玉は、世界各地の古代文明で発見されています。装飾品としてはもちろんのこと、高貴な人の埋葬の際に一緒に埋められたりお守りになったりと神聖なものとして珍重されました。

世界貿易を動かしたとんぼ玉

世界貿易を動かしたとんぼ玉

大航海時代、ベネチアでは高度なガラス技術を活かしてトレードビーズと言われるとんぼ玉を作り、西アフリカとの貿易に通貨として用いました。この貿易では、とんぼ玉の対価として多くの現地人が奴隷としてヨーロッパに送られました。残酷な話ですが、当時のアフリカの権力者たちにとって、とんぼ玉の美しさは人間と引き換えにしても手に入れたいものだったのでしょう。他にもオランダのアジア貿易や、アイヌと中国や本州との貿易においてもとんぼ玉は通貨として使われました。
貿易によって世界中に伝播したとんぼ玉は、行く先々で発達しながら工芸技術や文化に影響を与えてきました。アール・ヌーボーの代表的作家・エミール・ガレのガラス作品などにもとんぼ玉の影響を見ることができます。こうして世界各地で多種多様のとんぼ玉が生まれました

日本のとんぼ玉

日本のとんぼ玉

日本では、古墳時代の遺跡からの出土が記録されています。奈良時代にはシルクロード経由で中国からガラス技術が伝わり、国内でもとんぼ玉が生産されるようになりました。仏教美術と結びつき室内装飾などにも使われた当時のとんぼ玉は、正倉院に所蔵されています。
日本でとんぼ玉が庶民の手に渡ったのは江戸時代。南蛮貿易を通じて中国、オランダなどの発達したガラス技術が日本に伝えられました。複雑な加工と量産が可能になり、長崎の出島を経て大坂、京都、江戸に伝わり、盛んに作られるようになります。特に大坂では多く作られ、現在も残る玉造の地名はとんぼ玉作りから来ている、という説もあるほどです。
この時代のとんぼ玉は江戸とんぼと呼ばれ、花や渦模様などを描き日本独自の発達をします。かんざしや根付に用いられるようになり、上流階級のみならず庶民の間でも大流行しました。

とんぼ玉の作り方

とんぼ玉の作り方

とんぼ玉の製法は色々ありますが、現在主流となっているのはバーナーワーク(ランプワーク)と呼ばれる手法です。まずバーナーで溶かした色ガラスを金属棒に幾重にも巻きつけ土台を作ります。そこに違う色の色ガラスを溶かしながら置いていき、模様をつけるのです。
割れやすいガラスを扱うだけに、作るには熟練の技を要します。微妙な温度の違いで色が変わり模様も変化するので、二つとして同じものは出来ません。
職人の手で一つ一つ手作りされるとんぼ玉は、どれも世界に一つだけの作品なのです。

このページのトップへ