ワーゴニッポンから
「The Ichi(座市)」にリニューアルいたしました

The Ichiブランド

  • 価格帯で選ぶ

    900
    11,800
  • モチーフで選ぶ

みんなで浴衣で観に行こう!Vol.1<br>2018年の大人気花火大会イベント

みんなで浴衣で観に行こう!Vol.1
2018年の大人気花火大会イベント

今年は5月で既に半袖陽気の日も多く。。。暑いっ!
と言うことで、今日は、暑い夏だからこその風物詩「花火」イベントについて触れてみることにしました。皆さんはご存知でしたか?日本で30万人以上の観客動員数を誇る花火大会は、全国でなんと20件以上開催されているんですよ!日本人ってみーんな花火が大好きなんですよね。


昨年の観客動員数ベスト20の花火イベント※打ち上げ数は今年の予定


  • 第1位 130万人 天神祭奉納花火(大阪府大阪市)5000発
    2018年7月25日(水)
  • 第2位 103万人 長岡まつり大花火大会(新潟県長岡市)未定
    2018年8月2日(木)~8月3日(金)
  • 第3位 95万人 隅田川花火大会(東京都台東区)2万発
    2018年7月28日(土)
  • 第4位 90万人 江戸川区花火大会(東京都江戸川区)1万4000発
    2018年8月4日(土)
  • 第5位 68万人 葛飾納涼花火大会(東京都葛飾区)1万3000発
    2018年7月24日(火)
  • 第6位 66万人 足立の花火(東京都足立区)1万3600発
    2018年7月21日(土)
  • 第7位 60万人 安倍川花火大会(静岡県静岡市)1万5000発
    2018年7月28日(土)
  • 第7位 60万人 横浜スパークリングトワイライト(神奈川県横浜市)3000発
    2018年7月14日(土)~7月15日(日)
  • 第9位 52万人 いたばし花火大会/戸田橋花火大会(東京都)1万2000発
    2018年8月4日(土)
  • 第10位 51万人 小山の花火(栃木県小山市)2万発
    2018年7月29日(日)
  • 第11位 50万人 仙台七夕花火祭(宮城県仙台市)1万6000発
    2018年8月5日(日)
  • 第11位 50万人 諏訪湖祭湖上花火大会(長野県諏訪市)4万発
    2018年8月15日(水)
  • 第13位 45万人 熊谷花火大会(埼玉県熊谷市)1万発
    2018年8月11日(土)
  • 第14位 43万人 なにわ淀川花火大会(大阪府大阪市)非公開
    2018年8月4日(土)
  • 第15位 41万人 手賀沼花火大会(千葉県柏市)1万3500発
    2018年8月4日(土)
  • 第16位 40万人 ふくろい遠州の花火(静岡県袋井市)2万5000発
    2018年8月11日(土)
  • 第16位 40万人 こうのす花火大会(埼玉県鴻巣市)2万発
    2018年10月13日(土)
  • 第18位 35万人 映画のまち調布“秋”花火(東京都調布市)1万発
    2018年10月27日(土)
  • 第19位 34万5000人  沼津夏まつり・狩野川花火大会(静岡県沼津市)1万発
    2018年7月28日(土)~7月29日(日)
  • 第20位 30万人 おのみち住吉花火まつり(広島県尾道市)1万3000発
    2018年7月28日(土)
  • 第20位 30万人 江東花火大会(東京都江東区)4000発
    2018年8月1日(水)

日本の花火師は世界的にもトップレベルにあるそうで、最近の日本通の外国人観光客の中には、花火イベントの日程に合わせて来日する方達もいるそうです。
偶然通りかかった人も、立ち止まって思わず釘付けになる打ち上げ花火。日本人の繊細な技術の結晶、暑く短い夏の思い出にあなたもオシャレして出かけてみませんか?

日本特有の夏のオシャレと言えば、なんと言っても浴衣が欠かせませんね。
お友達同士でもカップルでも、花火を見に行くならやっぱり浴衣ですよね!
髪は襟足が綺麗に見えるようにアップにして涼しげに、下駄は足が出ますからペディキュアも抜かりなく、メイクは今年流行のカラーアイライナーを効かせて、ネイビーやグリーンを使った少し和風な色の組み合わせにしてはいかがでしょう。
肝心の浴衣、あなたはどんな柄を選びますか?
浴衣は首元から足首まで1枚の総柄の布で覆うので、柄選びは重要ですし、重ね着しないので体の線が出やすいのも気になりますよね。

背が低いのが気になる方なら、無数の小さな柄の集まりが一体デザインとなっているような浴衣がおすすめです。
例えば・・・

hiyoriオリジナルの変わり織浴衣 リリィシリーズ
5,900円(税別)

お揃いの厚底下駄がまたちょーかわいいんです。しかも!いつもよりちょっと背も高く着こなせちゃうんですよ♪

逆に背が高いのが気にしている方。高身長だからこそ似合う大柄で、可愛らしい雰囲気を醸し出す人気のレトロ調な浴衣はいかがでしょうか?
例えば...

hiyoriオリジナルの極涼織り浴衣 木春菊に雪兎
8,900円(税別)

茶色地の浴衣って、かなりレアでそれだけで人目を引きますよね!まるい大きめのお花がレトロで可愛いのですが、ベースのブラウンとお花の白がほどよく落ち着いた大人な感じも演出してくれ、いいとこ取りのキレかわ浴衣に仕上がっています。
極涼織りは吸汗速乾ポリエステル繊維で織られているので、涼しげに見えるんじゃなくて本当に涼しく過ごせちゃうんです!花火の日は屋外にいる時間が長いので、機能性も重要ですよね。
ほかにも、体の丸みが気になるようならベースに寒色系を選んで全体に引き締まった印象を与え、柄はストライプの入ったものを選ぶと縦のラインを強調できて良いです。また、華奢過ぎると気にしているようならベースに白や薄い暖色系で、柄は地より濃い色の浴衣を選び、輪郭より柄のほうに視線が行くような色の組み合わせの浴衣を選んではいかがでしょうか?

と、ここまでいろんなご提案をしてきましたが、何より1番大事なのは自分が”かわいーいっ!!”と思う浴衣であることです。
皆さんも是非お気に入りの一着を見つけて、今年の夏の思い出に花火を楽しんでみてくださいね:)