The Ichiブランド
  • 価格帯で選ぶ
    1
    168,000
  • モチーフで選ぶ

中折れ帽子とは

中折れハット、英語名はfelt hatということが多いのですが、頭頂部の部分が凹んでいるので、そのことから中折れという表現をされるようになったと言われいます。また、イタリア人のマストアイテムとしても知られています。ハットにも色々な種類がありますが、中折れ帽=JAZZシンガーのフランク・シナトラという人もいると思いますが、ステージの演出のためにミュージシャンが被っているのもよく目にします。ボルテージが最高潮になった時に、中折れ帽を投げるようなシーンは誰しもが見たことがあるはず。そんなミュージシャンに欠かせない帽子ですが、どんな格好でも帽子をあわせることで、一気にクールになります。

ストローハットとは

また、ストローハットと聞いて真っ先に麦わら帽子を思い浮かべたあなたはかなりのファッション通のはず。最近人気の漫画のキャラクターが被っていることでも知られる、ストローハットですが実は普段のスタイルに取り込むことでかなりかっこ良くスタイリングすることができます。ストローハットの良さは、飾りで自分らしさをアピールすることができる自由度にあるのですが、特に女性のストローハットスタイルはキュンとくる男性も多いのではないでしょうか?海辺で女性とデートしながら、ジュースを飲んだり、パラソルの下で談笑するそんなイメージにピッタリです。
天然素材でできていることが多いストローハットは、やはり高いものはそれなりの金額がするのですが、気分によって使い分けるためにもリーズナブルな帽子を手に入れたいものです。

イメージを象徴する帽子

帽子には色々な種類があります。限られた職業や学生の人が被る帽子としては、通学帽、水平帽、船員帽、コック帽子、ナースキャップなどがあります。よく看護学生の卒業式では、ナースキャップを校長先生が被せて卒業を祝うというのがありますが、帽子というのは一種の職業を象徴する力があるのかもしれません。漫画家の人がよく被るイメージのベレー帽などは、漫画家志望や絵描きさんなどが被っているイメージもあると思います。帽子というのは、その人に対するイメージや目的意識を明確にするため、自分自身を奮い立たせる意味もあるのではないでしょうか。