The Ichiブランド
  • 価格帯で選ぶ
    1
    168,000
  • モチーフで選ぶ
  • The Ichi
    • パワーストーン天然石の歴史

パワーストーン・天然石の歴史

パワーストーン・天然石の歴史

パワーストーン・天然石の歴史

どの時代にも"石"は存在しており、パワーストーンや天然石の歴史は、地球誕生の頃まで遡ります。46億年前から存在する石、そこにパワーを感じ不思議な力があるとされているのがパワーストーンです。パワーストーンや天然石には様々な意味があり、石ごとに異なる特徴や言い伝えをもっています。例えば、エメラルドには強い愛の力が込められており、恋愛や結婚がうまくいくようにとの想いを込めたお守りとして用いられます。ルビーは、情熱や勝利の象徴とされています。サファイアは強い意思や組織を支えると言われています。このようなパワーストーンの意味を知り活用することで、石の持つ力を受けることができるでしょう。

古代の人々にとってのパワーストーン

古代の人々にとってのパワーストーン

宗教や神の御加護があるようになど、神聖な儀式には、石は欠かせない存在でした。中でも、美しいダイヤモンドやルビー、サファイアなどの珍しい石には、古くから強い力があると信じられてきました。人々の"美しい"という基準に宗教的な意味なども含め、とても貴重な物でした。今でも、パワーストーンや天然石は、多くの人を魅了し、神秘の力があると、昔の人々同様に信じられています。

アクセサリーとしてのパワーストーン・天然石

アクセサリーとしてのパワーストーン・天然石

アクセサリーの歴史は知られている限りでもかなり昔からあります。 アクセサリーの歴史は人間の歴史とほぼ同じくらいといわれるくらい古くからあり、その中で、石(現在で言うパワーストーン・天然石など)をアクセサリーの一部として使用することは、どこの民族を見ても見られる傾向でした。また、どの時代、どの地域でも歴史的に重要な意味を持つ鍵として、石を使ったデザインやアクセサリーが見つかっています。昨今の不況や、時代の流れから、パワースポットと同様に、パワーストーンや天然石への評価が高まり、大変人気の商品となっております。

それぞれの天然石や、パワーストーンには、それぞれの意味があります。
例えば、「安全祈願」の天然石であったり、「恋愛成就」の天然石であったりと様々な天然石やパワーストーンが存在します。
多くは昔から考えられてきた意味が現在も引き継がれております。
一度、身に着け、古代の石、昔の人々に思いを馳せてみては、いかがでしょうか。