wargo/抱筍紋輪島うるし箸(だきたけのこもんわじまうるしばし)/~日本のカルチャーを世界へ~和のファッション通販サイト:和柄シルバーアクセサリー , 簪(かんざし)専門店 , 和柄Tシャツ , 手ぬぐい , 和小物

抱筍紋輪島うるし箸
だきたけのこもんわじまうるしばし

¥1,600 (税込¥1,728) 16 pt還元

黒地:高砂銀
  • 納期:約1-2週間
  • ¥1,600 (税込¥1,728)
カートへ入れる
黒地:高砂金
  • 納期:約1-2週間
  • ¥1,600 (税込¥1,728)
カートへ入れる
黒地:金消粉
  • 納期:約1-2週間
  • ¥1,600 (税込¥1,728)
カートへ入れる
赤地:高砂銀
  • 納期:約1-2週間
  • ¥1,600 (税込¥1,728)
カートへ入れる
赤地:高砂金
  • 納期:約1-2週間
  • ¥1,600 (税込¥1,728)
カートへ入れる
赤地:金消粉
  • 納期:約1-2週間
  • ¥1,600 (税込¥1,728)
カートへ入れる

商品説明

伝統的な『家紋』の図案を別のものに見立てた【見立紋シリーズ】
日本には植物や動物、生活の道具などをモチーフとして様々な伝統的な紋が存在しています。そんな伝統的な家紋の一つ『抱き茗荷(みょうが)』の図案を筍(たけのこ)に見立てて新しい紋としてデザインしました。まっすぐ天に向かって伸びることから成長を意味する筍は縁起物の一つとされています。
『輪島うるし箸』は、地の粉下地を施さず、中塗り、箸の頭等に合成樹脂塗料を使用し、上塗りを天然漆で仕上げたものです。上塗りは輪島の職人がひとつひとつ手作業で天然漆を施しており、お口に入る部分はもとより箸頭以外の通常手に触れる部分もすべて漆で仕上げられており高級感たっぷり。また、地の粉下地は施さない代わりに非常に軽量に作られており、普段使いにぴったりのお箸です。夫婦で使いやすい黒地・赤地をベースに、それぞれ金消粉・高砂銀・高砂金の3種類をご用意いたしました。ご自分用にはもちろん、プレゼントにもぴったりです。
【金消粉(きんけしふん)】
図案には金沢の特産である純金の箔を粉末にした金消粉を使用。金ならではの上質でなめらかな輝きを放ちます。
【高砂金(たかさごきん)】
図案には純銀に真空蒸着で金色に仕上げた高砂紛を使用。粗めの銀粉が光を受けてキラリと光ります。使い込むほど風合いの変わる、銀ならではの変化をお楽しみいただけます。
【高砂銀(たかさごぎん)】
図案には純銀の高砂紛を使用。粗めの銀粉が光を受けてキラリと光ります。使い込むほど風合いの変わる、銀ならではの変化をお楽しみいただけます。

アイテム詳細

【品名】合成漆器

【生産国】日本
【素地/原料の種類】天然木(あすなろ)
【表面塗装の種類】本体 漆塗装、箸頭 ウレタン塗装
【サイズ】長さ:22.5cm、太さ:0.9cm、重さ:10g
※手作りのためサイズ・重さには若干の個体差があります。

この商品をシェアする

セット購入おすすめアイテム

このページのトップへ