ワーゴニッポンから
「The Ichi(座市)」にリニューアルいたしました
商品画像
商品画像
商品画像
商品画像
商品画像
商品画像
商品画像
商品画像
商品画像
商品画像
ご一緒にいかがですか?

桐箱-かんざし専用

¥500 (税別)

STYLE BOOK2017

¥200 (税別)

京丸型櫛-蝶紋

¥1,200 (税別)

絵筆一本簪

¥5,200 (税別)

絡繰歯車一本簪

¥6,200 (税別)

鋏一本簪

¥5,200 (税別)

鈴蘭一本簪

¥3,900 (税別)

かんざし袋-骨十字モノグラム

¥1,600 (税別)

十字架一本簪

じゅうじかいっぽんかんざし

¥5,400 (税込¥5,832) 54 pt還元
「十字架」を、骨董風に仕上げたレトロな印象の一本簪(かんざし)です。
江戸時代の禁教令により隠れる事を余儀なくされたキリスト教徒、通称「隠れ切支丹(キリシタン)」が隠し持っていたとされる十字架をモチーフにしています。フルール・ド・リス(百合)風のアンティーク調な装飾等、細かい造形にこだわりました。十字架の先端は、よく見ると簪の耳かきの形をしており遊び心をくすぐります。仕上げは職人の手でひとつひとつ丁寧にほどこす、ぬくもり感じるアンティーク調。軸には丈夫な真鍮軸を用いており、髪の長い方でも使いやすく1本使いでもまとめることができます。季節を問わず洋服にも、浴衣や着物にも併せやすい簪です。
江戸時代、幕府による禁教令により仏教徒に偽装したキリスト教徒を「隠れキリシタン」と呼びました。そんな隠れキリシタン達が拠り所にしていた「十字架」をレトロでノスタルジックな雰囲気のある簪に仕立てました。十字架は、キリスト教徒にとってキリストの受難の象徴であり、死に対する勝利のしるし、さらには復活の象徴とされてきました。そんな十字架を身につける事で、多くの困難を乗り越えて幸せを掴んで欲しいという思いを込めました。
アイテム仕様
【素材】真鍮
【サイズ】全長:約15.5cm/軸:長さ約11.6cm/モチーフ:縦約3.8cm×横約4.3cm
※1本でまとめ髪OK