漆花塗一本簪-よろけ縞 赤

うるしはなぬりいっぽんかんざし-よろけじま あか
¥13,900(税抜) (税込¥15,290) 695 pt還元

特別なギフト包装

福島県会津若松市の伝統工芸である会津塗。こっくりとした深緋で塗り上げた漆玉に、白漆と呼ばれるベージュ色でよろけ縞を描いたモダンな簪(かんざし)が生まれました。木軸とアンティーク調に仕上げた金属部分が深みのある赤の漆と相まって高級感を漂わせます。
会津漆職人「塗師一富」の富樫孝男氏、「蒔絵工房てるい」の照井克弘氏と「かんざし屋wargo」によるコラボレーション第2弾です。丁寧に磨き上げた木の玉には、一つ一つに漆職人が漆塗りを施し、蒔絵職人が筆で模様を手描きしているため、一つとして同じ物は有りません。会津漆の技法の一つ「花塗り」を使用しており、研磨をせずに塗装の光沢をそのまま表面に用いるために表れるやわらかなツヤが特徴的です。使い込むほどに、時が立つほどにツヤを増し、華やかな印象へと変化していきます。伝統工芸のぬくもりとモダンさが融合した、和装だけでなくカジュアルな洋服にもよく映える使いやすい簪です。
九千年も前から装飾品などに使われてきた漆を「今」の装飾品としてデザインしました。粋な雰囲気を持った伝統模様「よろけ縞」が玉を覆うようなイメージの模様を施しています。丸く削り出した木に漆を何度も塗り重ねた上に、漆蒔絵を描いています。表面から見えるのは2色の漆ですが、その下にはたくさんの手仕事が隠れています。シンプルな木軸のかんざしなので使いやすく、他のかんざしと組み合わせてもすっきりとまとまります。日本の伝統美とモダニズムを融合させた簪は華やかながらも上品さを失わず、年齢問わず末永くお使い頂けます。
アイテム詳細
【素材】真鍮,木,漆
【サイズ】全長:約19cm,軸長さ:約14.3cm,漆玉:直径約2cm
※1本でまとめ髪OK
※ご使用の際は、軸を持って優しくお使いください。
【軸の特徴】
木製の軸になります。木の摩擦がストッパーの役目を果たしてくれるので、髪質が柔らかく、真鍮では留めにくい方にもおすすめです。強く力をかけると折れる可能性もありますので、ご注意ください。天然素材のため、やや個体差もみられます。
商品画像
商品画像
商品画像
商品画像
商品画像
商品画像
商品画像
商品画像
商品画像

ご一緒にいかがですか?

桐箱-かんざし専用

¥500 (税別)

浴衣・帯・下駄3点セット-変り織女性浴衣-浅瀬に海月

¥7,900 ¥5,400 (税別)

煙管薫香一本簪【無垢・桜花・蜻蛉・猪】

¥4,200 (税別)

5月の誕生日プレゼントにおすすめ
  • 日本随一の
    かんざし専門店

    日本の伝統的な装飾品であるかんざしを、オリジナルデザインで現代に甦らせる、日本随一の簪セレクトショップです。どんなシーンにもぴったりの一本をコーディネートします。

  • 月間販売数
    2万本達成

    オリジナルの簪・作家コラボ作品から伝統のべっ甲簪・花簪まで、かんざし商品が1500種類以上!直営店やリミテッドショップも全国に展開しています。

  • 一つ一つが
    職人による手作り

    商品の企画・デザイン・製造を全て自社で行う上に全て職人による手作り。全て表情が違った世界にひとつのかんざしが揃っています。