月市(つきいち)~今月の便り3月~

月市(つきいち)~今月の便り3月~

  • 投稿日
  • 2022.03.01
  • 4117 views

3月に入り

日に日に、寒さがやわらぎを見せ始めました。

春はもうそこまで来ている!と

思わせてくれるかのように霜は解け、

小さな花が咲きはじめようとしています。

 

今月はひな祭りや梅まつり、

中旬からは桜の季節もはじまります!

待ちに待った「春」の到来ですね。

そんなわくわくした感情とは裏腹に、

3月は「別れの季節」でもあります。

卒業のシーズンですね。

そんなイベント盛りだくさんの3月も、

季節にちなんだ素敵な商品をご紹介していきます。

3月3日はひな祭り♡

3月3日は 桃の節句。 そう!「ひな祭り」ですね。

早春のほんのり暖かい日差しの中で お雛様をかざり、

お友だちを呼んで一緒に「桜もち」や「草もち」を

たべた思い出があります。

そんなほっこりする行事の中でも

私の一番の楽しみは【ひなあられ】でした。

今思えば、あたりまえのように

「ひな祭り=ひなあられ」が出され、

食べていましたが・・

どうしてあられを食べるのでしょうか?

 

ひなあられのルーツは所説あるようなんですが、

外でひな遊びを楽しむ際に持っていくための

「携帯食」だったと考えられています。

 

外で?と思いますよね。

その答えは、江戸時代までさかのぼります。

その時代、日本では「雛の国見せ」とよばれる

風習がありました。

これは、女の子が雛人形を手に取り、

野山へ出掛けていき、

お雛様に春の景色を見せてあげるというものでした。

その際におやつとして持っていったのが

ひなあられの始まりと言われているそうです。

 

今年もおいしい「雛あられ」を

桃の花とお雛様をかざって楽しみたいと思います。

昔の風習にちなんで、

お雛様の向きを変え、

たまには外の景色を見せてあげるのも良いかもしれませんね。

そんな楽しみいっぱいの桃の節句にちなんだ商品をご紹介します。

袴、着物での卒業式スタイルに「かんざし」が可愛い!

お別れが多くなる3月。

卒業シーズン到来ですね。

中高生の卒業式は制服での参列が一般的ですが、

それ以外の卒業式ではわりと自由に

服装がえらべたように感じます。

あなたのまわりではどうでしょうか?

 

私の娘が小学校を卒業した時のお話です。

その頃は某アイドルグループの全盛期だったこともあり、

卒業式で女の子は

みんな短いチェック柄のスカートに身を包み、

ブレザーを羽織ったようなスタイルが主流でした。

そんな中で紅一点、

娘はビシッと「袴スタイル」!

髪もアップにして参列しました。

親バカも手伝い「カッコいー!!」と

写真を撮りまくり。

親の私の方が浮かれる始末・・♡

誰が何と言おうが一番素敵でしたよ。

日本人の正装である着物や袴姿は、

身が引き締まるのはもちろん、

粋でカッコ良い!ですよね。

ふだん、なかなか和装に関われない人も、

「卒業式」という非日常の大きな門出に

ぜひ、チャレンジしてみてはいかがでしょうか?

和装に合うヘアアクセサリー「簪(かんざし)」の紹介です。

ホワイトデーお決まりですか?

3/14 はホワイトデーです。

バレンタインのお返しに、

プレゼントのご用意はお済みでしょうか?

 

バレンタインは「チョコレート」

と定番がありますが、

ホワイトデーには「コレ!」

という決まりがないですよね?

「キャンディやマシュマロを贈りましょう!」

なんてフレーズで

お菓子コーナーにはホワイトデーギフトが並びますが

結局、色々あってなかなか決めきれない!

なんてことになっていませんか?

 

決まりがないなら、

お菓子である必要もないんです!!

彼女やチョコをくれたあの人に、

「ありがとう」の気持ちをカタチにかえて贈りましょう!

 

バレンタインの思い出やエピソードはよく聞きますが、

ホワイトデーでのステキな話って

あまり聞かないんですよね・・

男性諸君!! 腕の見せどころですよ!

大切なあの人の笑顔にあえるチャンスです!

もちろん、「気持ち」が嬉しいんです!

・・ですが、

女の子には欲しいものもあったりします♡

今日は特別に、

女の子がホワイトデーにほしいギフトを

こっそりご紹介していきます。

参考にしてみてくださいね。

ピンクの桜グッズで春を先どり

今年もピンク色でかわいい花を咲かせてくれる

「桜」の時期がやってきました。

日本人はとにかく桜が大好き!

 

散り始めたその瞬間から、

つぎの開花時期を待ち続けてしまうんです!

やっと咲いても

1週間~10日程で花は散ってしまいます。

(これもまた切ない気持ちになりますね。)

この短い時間制限がまた、

「見なきゃ!」と強く惹きつけられるんでしょうね。

 

開花時期にも、にくい演出がありますよね?

そう!春の訪れ。

もちろん、

これによる気温の変化で咲いていくのですが、

淡いピンク色の花が

「春」を運んで来るイメージにぴったりで、

ワクワクさせてくれます。

 

一つ一つの花は小さく、

とても可愛らしい桜ですが、ひとたび満開になれば、

その圧倒的な存在感に息を吞むことでしょう。

神々しくさえ感じられます。

春を象徴する花、桜。

見た目の愛らしさ、美しさがより一層

人々の心をつかみ、そして癒してくれるのでしょう。

 

このご時世、なかなか花見なども困難な状況ですが、

いつもの道に咲く桜を楽しんだり、

お散歩コースを少し延長!ちょっと足をのばして、

今年も桜に魅了されようとおもいます。

そんな桜をモチーフにした素敵な商品のご紹介です。

さいごに

いかがでしたでしょうか?

3月の気になるイベントや

アイテムについてお話してきました。

少しずつ春を感じながら

わくわくする季節のはじまりですね。

気になる春アイテム、みつかりましたか?

ステキなお買い物で毎日をハッピーに

楽しく過ごすお手伝いになれたら幸いです。

The Ichi では

ここでは紹介しきれなかった商品がまだまだございます。

ぜひ、HPへ遊びにいらしてください。

お待ちしております。