2019.6.14

⭐️新作・再入荷情報⭐️

皆様!こんにちは\(^o^)/  MIYUKIです♪( ´θ`)ノ

 

先日、今が見頃の紫陽花をアジサイ寺に見に行きました( ^ω^ )

名前の通り紫陽花が一面に広がっており、色々な種類の紫陽花が咲いており

とても綺麗でした(^ω^)

IMG_4370 IMG_4381

紫陽花好きの方には、オススメのスポットです!!!

是非!行かれてみてください♪( ´θ`)ノ

 

さてさて〜本題です!!!

今回は、新作と再入荷情報をお届けします( ^ω^ )

 

まずは、新作情報からお伝えしますo(^▽^)o

IMG_4392

津軽漆唐塗扇型簪 桜・紺 ¥15,900(税込み¥17,172)

《商品説明》

青森を代表する伝統工芸である津軽塗。その中でも代表格とされる「唐塗り」を贅沢にあしらった扇型簪(かんざし)が生まれました。津軽塗職人「うるし塗次郎」の舘山次郎氏と「かんざし屋wargo」によるコラボレーション簪です。

唐塗りは、仕掛け篦(しかけべら)と呼ばれる独特な道具で漆を叩き、研ぎ出すことで生み出される独特な斑点模様が特徴です。何度も漆を塗り重ねて模様を研ぎ出し、摺り重ねることで艶を出す唐塗りは、全部で四十八の工程から生み出されます。別名「馬鹿塗り」と呼ばれるほど膨大な手間のかかるこの技法は、完成までには最低でも一ヶ月半~二ヶ月程を要します。津軽塗は堅牢で実用性に富んでいます。その中でも唐塗りは一つとして同じ模様はないと言われており、使い込むほどに艶が増すため、末永くご愛用いただくのに最適な一品です。年齢を問わず、上品に髪を結いあげることができるので、フォーマルな席での和装にも合わせていただけるかんざしです。プレゼントにも大変お勧めです。

 

つけた感じがこのような感じです(^-^)/

IMG_4397

津軽漆唐塗扇型簪 桜 ¥15,900(税込み¥17,172)

真珠鈴蘭一本簪 ¥6,900(税込¥7,452)

天然玉二又簪-アラゴナイト ¥3,200(税込¥3,456)

IMG_4398

津軽漆唐塗扇型簪 紺 ¥15,900(税込み¥17,172)

九谷焼一本簪-椿 ¥8,900(税込¥9,612)

水牛角花魁松葉簪-花菱 ¥2,600(税込¥2,808)

続いて再入荷商品をご紹介します\(^o^)/

IMG_4404

左から〜

紫陽花とんぼ玉簪3,400(税込¥3,672

シマエナガとんぼ玉簪3,400(税込¥3,672

万年筆一本簪6,200(税込¥6,696

IMG_4400

京丸型櫛枝藤紋・銀杏鶴紋・枝桜紋・向こう梅紋 各¥¥1,200(税込¥1,296

手付櫛薮椿・山桜・玉梅¥1,900(税込¥2,052

皆様待望の再入荷商品なので、狙っている方が多いので

お早めにゲットしに来てくださいo(^▽^)o

本日は、ERIKAとMIYUKIで皆様のご来店心よりお待ちしております(^ω^)