wargo/輪島漆塗(石川県輪島市)/~日本のカルチャーを世界へ~和のファッション通販サイト:和柄シルバーアクセサリー , 簪(かんざし)専門店 , 和柄Tシャツ , 手ぬぐい , 和小物

コラム

wargoオリジナルギフトBOX

大切な贈り物には特別な装いを。 wargoのオリジナルギフトボックスをご...

漆とは

漆とは、漆の木から採れる樹液の事を指します。 日本では古くから塗料として...

べっ甲かんざしの魅力と種類

べっ甲(鼈甲)の魅力は、自然が生み出す黄と褐色の色合いの美しさに加え、堅...

京都花街物語

京都の風情ともいえる和服にかんざし姿の舞妓さん、芸姑さん。彼女らが働く花...

和風とは

和風とは、日本古来の文化を感じさせる物事に対して使われる言葉です。「和」...

京七宝とは

七宝とは、金属の上から釉薬を焼き付けることによって作られる金属工芸の総称...

珊瑚とは

古くから「金銀珊瑚に綾錦」と言われ、桃太郎が鬼ヶ島より持ち帰った宝物にも...

京都かんざし物語

日本伝統の髪飾りである簪(かんざし、カンザシ)。和の文化が見直される今、...

簪の歴史

簪(かんざし)とは、女性の髪を飾る髪飾りのことです。江戸時代中・後期に、...

かんざしの使い方

動画で簡単!かんざしの使い方を髪の長さ別に解説。初めての方でも簡単にかん...

九谷焼の特徴と歴史

九谷焼とは、石川県南部の南加賀に発祥し、現在に至るまで受け継がれる、色絵...

輪島塗の特徴と歴史

輪島塗は、石川県輪島市で生産される漆器です。丈夫で美しく、堅牢優美な漆器...

輪島漆塗(石川県輪島市)

石川県輪島市の伝統工芸である輪島塗漆器の技法を用い、漆の深く美しい風合いを生かした、天体をモチーフとした簪(かんざし)と豆をモチーフにしたモダンな帯留めです。

輪島漆塗一本簪

いくども丁寧に塗り重ねた漆にひとつひとつ絵を描き蒔絵をほどこして仕上げた地球、夜の地球、太陽と月をそれぞれデザインした漆の玉を、シンプルなかんざしに仕上げました。地球儀を連想させるオリジナルの軸を使用しており、漆玉全体をくるりとまわして眺めることができる、伝統的な技術と現代のセンスが融合したかんざしとなっています。

輪島漆塗豆帯留め

豆という、ぷっくりと可愛らしい造形を持ったモチーフをモダンな帯留めに仕立てました。何度も何度も塗り重ねられる輪島塗だからこそ表現できる、こっくりとした深みのある色合いで表現した豆は、その上品さとモチーフのやわらかい可愛らしさが相まって独特の存在感を示します。より豆らしさを表現するため、豆の「へそ」にあたる三日月型部分は蒔絵で表現しました。紐を通す機構は豆の中に埋め込む形で表現、よりスタイリッシュになるようデザインしています。日本の伝統美とモダニズムを融合させた帯留めは上品ながらも現代的な感覚を持っており、年齢問わず末永くお使い頂けます。

このページのトップへ