wargo/銀蛇花一本簪(シルバーへびはないっぽんかんざし)/~日本のカルチャーを世界へ~和のファッション通販サイト:和柄シルバーアクセサリー , 簪(かんざし)専門店 , 和柄Tシャツ , 手ぬぐい , 和小物

かんざし,根付,和シルバーアクセサリー,帯留め,和傘,浴衣

5,000円以上で送料無料!!!

銀蛇花一本簪
シルバーへびはないっぽんかんざし

¥16,900 (税込¥18,252) 169 pt還元

画像
  • 納期:約1-2週間
  • ¥16,900 (税込¥18,252)
カートへ入れる

商品説明

幸せの象徴である白い蛇を簪(かんざし)に見立て、菖蒲(アヤメ)の花を添えた、美しさと力強さを併せ持つシルバー製の一本簪です。
昔からおめでたいものとされ、長寿・生殖・財産・権利のシンボルとされてきた白い蛇。飾り部分に蛇の頭をあしらい、身体のうねりを一本の簪に落とし込みました。菖蒲(あやめ)の花を口に咥え、菖蒲の花がゆらゆらと揺れます。菖蒲の花言葉は「良き便り」。縁起物の白い蛇が吉報を運んでくるように、という思いを込めました。アクセサリーとしての着用時のみならず、オブジェとしても見応えがある存在感です。また、シンプルなデザインなので他の簪との重ね差しもお楽しみいただけます。カジュアルからフォーマルまで、和装洋装を問わず使いやすい簪です。

デザイナーの想い

幸せの象徴である白い蛇と菖蒲をモチーフにデザインしました。全体で美しい曲線を描き、蛇の身体のうねりを表現しました。白い蛇は何者かに掴まれており、「幸せを掴み取る」という思いが込められています。一説では、「蛇が空に上がって龍となる」という伝説がありますが、龍が蛇を掴み空へ導こうとしているのかもしれません。そんな物語を裏に秘めた簪になっています。

アイテム詳細

【素材】シルバー
【サイズ】全長:約13cm/軸:長さ約10cm/モチーフ:縦約3cm×横約1.8cm/下がり:約3cm

この商品をシェアする

このページのトップへ