wargo/縄張猫根付-威嚇(なわばりねこねつけ-いかく)/~日本のカルチャーを世界へ~和のファッション通販サイト:和柄シルバーアクセサリー , 簪(かんざし)専門店 , 和柄Tシャツ , 手ぬぐい , 和小物

かんざし,根付,和シルバーアクセサリー,帯留め,和傘,浴衣

5,000円以上で送料無料!!!

縄張猫根付-威嚇
なわばりねこねつけ-いかく

¥15,900 (税込¥17,172) 159 pt還元

画像
  • 納期:すぐにお届け
  • ¥15,900 (税込¥17,172)
カートへ入れる

商品説明

周囲の全てを拒絶し敵と見なしているかのような表情で牙をむき、毛を逆立てて威嚇をする、けれどどこか憎めない愛らしさを備えた子猫を描いたシルバー根付が登場です。
ガンを飛ばし睨みつけるかのような表情は、まさに自分の縄張りに入ってくるものすべてを傷つける鋭利なナイフのよう。睨みつけるその表情は、どこか悪ガキが粋がっているようにも見えます。猫のしなやかな身体の表現にこだわり、足の裏面には肉球をしっかり描きました。上下の牙も小さいながらも精巧に造形しています。いぶし銀の渋みのある輝きと、ハードな表情が絶妙なギャップを生み出すなんとも愛嬌のあるシルバー根付です。

デザイナーの想い

ふてぶてしさと愛らしさを同居させた愛嬌ある子猫をモチーフに、80年代の硬派な不良「ツッパリ」をイメージしてデザインしました。肉球やしなやかな身体といった猫ならではの愛らしさを大切にしつつ、ガンを飛ばす小生意気な表情やふてぶてしい態度の微細な表現にこだわっています。鋭くとがったナイフのように周りを威嚇し虚勢をはって粋がり、バブルという激動の時代を身ひとつで乗り切った彼らを「ツッパリ」と呼んだ時代。一見無法とも言える荒れた時代の中でも、そこには彼らなりのこだわりや美学が存在し、それを堂々と貫き通す姿はまさに「格好良い男」の象徴であり、時代の象徴でもありました。今ではそのスタイルも風化し、ツッパリと言えば死語となった現代。しかし頑に自分を貫き通す姿の格好良さは時代が移ろうとも、言葉が死語になろうとも変わる事はありません。自分を信じ、信念を貫き通す格好良さの象徴を身にまとい、ツッパリの時代とはまた違った激動の今を乗り切って下さい。

アイテム詳細

【素材】シルバー
【サイズ】縦約 3.1cm(バチカン含む)×横約2.1cm×厚さ約1.1cm

根付を一点ご購入につき「根付紐」を一本お付けします。お色はランダムとなります。


お好みのチェーンと組み合わせOK。
お好みのチェーン(別売)と組み合わせて、オリジナルネックレスを作っていただけます。
写真の使用チェーンは「小綱首鎖」です。

この商品をシェアする

このページのトップへ