wargo/伝統つまみ簪-菊花蝶上藤花簪(きっかちょうあがりふじはなかんざし)【白・赤・紅白】/~日本のカルチャーを世界へ~和のファッション通販サイト:和柄シルバーアクセサリー , 簪(かんざし)専門店 , 和柄Tシャツ , 手ぬぐい , 和小物

かんざし,根付,和シルバーアクセサリー,帯留め,和傘,浴衣

5,000円以上で送料無料!!!

伝統つまみ簪-菊花蝶上藤花簪
きっかちょうあがりふじはなかんざし

¥10,600 (税込¥11,448) 106 pt還元

画像 紅白
  • 納期:すぐにお届け
  • ¥10,600 (税込¥11,448)
カートへ入れる
画像
  • 納期:すぐにお届け
  • ¥10,600 (税込¥11,448)
カートへ入れる
画像
  • 納期:すぐにお届け
  • ¥10,600 (税込¥11,448)
カートへ入れる

商品説明

新色登場!日本の伝統技法「つまみ細工」を用いた、かんざし屋wargoだけのオリジナルつまみ簪が登場です。
つまみ細工を施した簪は舞妓さんの日本髪を彩る花簪(舞妓かんざし)をはじめ、和装に似合う髪飾りとして、着物姿のまとめ髪を艶やかに彩ってきました。菊の花と藤の房を蝶々結びでまとめた非常にボリューム感のある花簪です。ひときわ大きな菊のまわりをぐるりと囲むように5つの菊を配し、立体感を出しました。非常に珍しい上がり藤の家紋のように上へと伸びる藤の花を両サイドに配置。ゴールドの飾り紐はシンプルゆえに、主張しすぎず菊の花々に添えるアクセントとなっています。銀ビラと、飾り紐の下についている鈴がしゃらしゃらと歩くたびに軽快な音を耳元で奏でます。サイドやバックの髪につけていただきやすく、結い上げたヘアアレンジにつけていただくだけで、着物姿は何倍も華やかになります。伝統を踏襲しつつも現代的な新しさを大切にしたwargoならではの伝統つまみ簪です。

デザイナーの想い

つまみ細工という日本特有の伝統技法を用いて、wargoオリジナルのつまみ簪を仕立てました。蝶々結びに大小6つの菊花が咲き乱れ、そこから力強く伸びる上がり藤が印象的で豪華な大ボリュームの20足コームです。銀ビラと呼ばれる短冊状の薄い板が光を受けてきらきらと輝き、動く度にしゃらしゃらと微かな音を立てる様はとても華やかです。末尾にある鈴は、グングルと呼ばれる楽器に使われる特別な鈴を用いており、非常に個性的な仕上がり。単品は勿論、他の簪と併せて華やかにお使い頂くのもオススメです。成人式や結婚式、パーティーといったフォーマルシーンだけでなく、浴衣や着物といった日常シーンでもお使いいただきたい簪です。

アイテム詳細

【素材】オーガンジー,パールビーズ,真鍮
【サイズ】縦16cm前後×横15cm前後(調節可能)/コーム:縦約3.5cm×横約7.7cm

この商品をシェアする

このページのトップへ