wargo/花蓮一本簪(かれんいっぽんかんざし)/~日本のカルチャーを世界へ~和のファッション通販サイト:和柄シルバーアクセサリー , 簪(かんざし)専門店 , 和柄Tシャツ , 手ぬぐい , 和小物

花蓮一本簪
かれんいっぽんかんざし

¥4,900 (税込¥5,292) 49 pt還元

画像
  • 納期:約1-2週間
  • ¥4,900 (税込¥5,292)
カートへ入れる
画像
  • 納期:未定
  • ¥4,900 (税込¥5,292)
再入荷おしらせ
画像
  • 納期:約1-2週間
  • ¥4,900 (税込¥5,292)
カートへ入れる

商品説明

大きな蓮(はす)が大輪を咲かせた様子を表現した一本簪です。
蓮は濃い泥水であるほど美しく大輪を咲かせるといわれています。経験を積み重ねて凛と強く美しく成長していく女性の姿を蓮になぞらえて、真ん中にさりげなく小さなハートを配し、落ち着いたアンティーク調に仕上げました。花に寄り添う蓮の葉は透かしで、細やかな部分まで丁寧に作りこみました。ゴールドの大きめの玉のモチーフから下がるタッセルはボルドー・紫・青と、ゴールドとの相性がよい色合いで豪華な印象を与えます。女性としての美しさを一層輝かせてくれるでしょう。軸が長めで滑りにくい木製軸なので、髪の多い方でも1本で簡単にまとめられます。洋服や着物、浴衣などによくあいます。

デザイナーの想い

蓮の花は、濃い泥水ほど大輪が咲くと言われています。この泥水を人生に例えるならば”これまでの過程"ではないでしょうか?それが濃い程、培って来たことを讃えるかの様に大輪が咲き誇るのです。"清らかな心"を表す蓮の花。中央にこっそり配したハート(心)は、大切にしたい想い。柔らかく拡げた葉は、見守る優しさ。軸に固定され揺れ動かぬ蓮の姿は、内なる強さ。タッセルは、新たなステージへ誘う様に舞い上がる風をイメージしています。成長し続けたいと願う女性に、凛とした姿勢で付けて欲しいと思いデザインしました。卒業や就職等、人生の門出への贈り物にもおすすめしたい一本です。

アイテム詳細

【サイズ】軸長さ:約15cm
蓮:縦約2cm,横約2cm
タッセル長さ:約12cm
透かし玉パーツ:直径約1.3cm
色付きビーズ:直径約1cm
白ビーズ:直径約0.8cm
雫型ビーズ:縦約1.8cm,横約0.8cm
【素材】真鍮,ビーズ,糸,木軸
※1本でまとめ髪OK

この商品をシェアする

このページのトップへ